<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol3』

みなさん?疲れてませんか?vol1、vol2のボスに報告編です。
ネタバレ注意です!
順番に読んでいただけたら嬉しいです☆

『お家に着くまでがスギダラツアーよvol3』始まり始まりぃ〜

***********************************
ヌ「こんばんわぁ〜、ボス!てぇ〜へんです!
  あっしはやっちまったかもしれないです!」
ボ「ん?何やらかしたの?」

ってことでボス宅に夜分遅くお邪魔して報告。

ヌ「あ〜で、こ〜で、こんなに面白かったんです!そんで、そんで…」
ボ「ちょい待ち!何をやらかしたの?」
ヌ「ん?杉コレ最終審査に行く!って断言してきちゃった☆エへ☆」
ボ「あとは?」
ヌ「窓山デザイン会議、篠原先生に来てもらいます!
  南雲さんが『今年は秋田だよ』って公言してくださって…
  私の勉強不足で、失態をしてしまって…」
ボ「…(固)」

そうなんです。
杉コレ(詳しくはここを)で、今年は秋田チームがんばっちゃうって断言しちゃったんです。(しかも、杉コレの最終審査の1週間前の連休に)秋田県能代市二ツ井の窓山地区でデザイン会議があるんです!篠原先生をはじめ、小野寺さん、武田さん、南雲さん、スギダラのみなさんも秋田に来てくださるんです!

・・・と、今回の写真を一通り見せて、内容を口頭で報告。
コレからが勝負だぁ〜!とボスと二人腹をくくったのでした。

***********************************

おまけ編♪
「ボス!ボスのノート見たいです。いつもどんなこと書いてるんですか??」
「いいよ〜、でも恥ずかしいな〜」
f0090602_1250124.jpg


おぉ〜たくさん書いてある!!ふむふむ…ん?
これって、4月に南雲さんのところに訪問したときのですね。
f0090602_12511396.jpg


「ノーリンジャー」「ノムンジャー」「かまん....」はい?
f0090602_12513445.jpg


ワイン片手にメモってたのはスギダラ語録ですか!・・・・・
f0090602_12522162.jpg


ちなみに本業の先生としてはこんな感じ☆
f0090602_1248289.jpg


忙しいってすばらしいですね〜☆
ふむふむコレが授業の虎の巻ですね〜って怖いです!!
f0090602_12484596.jpg


と言った感じで、
こんな愉快なチーム北のスギダラ本部が、皆様のお越しをお待ちしております♪
f0090602_12492466.jpg








そして「北のスギダラ」では随時、メンバーを募集しています!
「スギ好き」「モノづくり人」「人好き」「祭り好き」何より毎日の生活に刺激を求める「Sな人」いやいやS=スギな人を待ってます♪今年は、秋田が熱いです!



☆余談☆
秋田弁で「好きだ〜」は?『好ぎだぁ〜』=『スギだぁ〜』でしょ?
あ〜ら不思議☆
みんな好ぎだぁ〜☆

以上、イメージマスコット(そろそろ世代交代??)温だら(nukudara)でした☆
[PR]
by sgicci | 2008-05-21 12:54

『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』

セミナーは、第二部に入り、

パネルディスカッション 「コラボレーションによる新しいデザインの実践」

パネリストは、篠原 修先生、内藤廣先生、内田みえさん、小野寺康さん、南雲勝志さん、佐々木政雄さん、若杉浩一さんの7名。

景観づくりの実績を残しているだけあって、
市民との関わり、行政の方々とのやり取り等々。
興味深い話が聞けました。

あまりにテンポ良く
「あの時は大変だった〜」とか
「そんなやり方じゃダメなんですよ〜」と話すものだから、
なんだかテレビ見てるみたいに笑ったりうなずいたりしてる自分にビックリしました。
今まで私が見てきたパネルディスカッションってこんなんだったっけ?
初めは「どうぞどうぞ」な雰囲気のパネリストの皆さんが
「あのプロジェクトは〜」って始まると
マイクの奪い合いみたいに、いろんな裏話が出るわ出るわ…
その時は確実に笑えないくらい大変だったと思うのに、
産む苦しみを知っているからこそできる話を惜しみなくしていただいた気がしました。

でも、確実に言えること
「楽しくなければまちづくり(景観・デザイン)じゃない」ってこと。

きっかけは仕事であっても、のめり込んで行く世界を話していたように思います。
(私の場所からは7名のショットは撮れなかったのでこちらでどうぞ)

かみ合っていないようで、絶妙にかみ合う景観ヤクザ。
f0090602_11484167.jpg


紅一点の内田さん、5レンジャーとの繋がりや、
一番冷静に景観づくりの現場を見ているのがよくわかりました☆
f0090602_1216146.jpg


スギダラの活動を話しつつ、
企業としてのモノづくり、町づくりへのコラボのしかたを、話す若杉さん☆
f0090602_12163734.jpg


「誰かのためじゃない自分のため」
みんなが「私がやったんだよ〜」って自慢できる町なんて素敵じゃないですか☆
関わったみんなが、自分のかけらを感じられるのって、
一番難しいことだけれども、
維持して行くために何よりも大事なことだと気付かされました。

そんなこんなで、セミナーが終了
千代田さんの名司会ぶりも拝見できました☆
f0090602_11511589.jpg



フラフラするぅ〜って思いつつも懇親会へ。
ビビり杉(窓山デザインコンペ報告参照)の私は、
こそこそスギダラのお姉さんキャッシーさんの元へ。
でも、後で気付きました、キャッシーさんは目立つ!
皆さん、キャッシー姉さんの元に来ると止まるんです(笑)
さすがに内田洋行の向井社長が隣に座ったときは、
ビビって何話して良いか分からなかったです。
そこでいろいろな方々のお話を聞かせていただきました。

宴もそろそろ終盤。
篠原先生が帰る時にみんなで記念撮影。
帰り際に篠原さんから声をかけてもらいこの度、二回目のドギマギしちゃいました。
なんて言われたかって?内緒です☆

その後、一時間もしないうちに一次会in内田洋行は終了。

f0090602_11565283.jpg

それでもこんなにたくさんの人がいました☆
そのまま二次会へ♪どこへ連れて行かれるのぉ〜

二次会では、楠ダラさんと南雲理枝さん、小野寺さんのテーブルへ
南雲さんと小野寺さん、楠だらさんの絶妙な会話に楽しい時間を過ごしました。
「そろそろ電車の時間が…」と思いきや
楠ダラさんから「帰りは大丈夫だから行こう!」ってことで三次会へ〜

帰り際、佐々木さんと少しお話しできたのですが、
何かの形でまたお会いできたら良いな〜(>_<)と思いました。

3次会についてはアレなんで詳しくは書けないのですが
大変ご迷惑をかけました!!!すみません!!!!!
秋田人だから酔っぱらうことはなかったのですが
これまでの言動で反省すべき点があったので、
やさしいスギダラファミリーから
いろいろ大人としての社会勉強をさせていただきました。
ちょっとしょんぼりしつつも、
(秋田でもそうですが)
こうやって「良くないことは良くない!」「頑張れ菅原!」
って言ってくれる人が居るのはすごくすごくありがたいことだと思います!

2日目は日本全国ギンダラケ倶楽部の撮影をやっているということで
「窓山デザインコンペ」以来だ〜
と思いつつテクテク内田洋行へお邪魔してきました。

南雲理枝さん率いるギンダラの撮影現場へ
f0090602_129264.jpg

興味津々で作り方やこれまでの作品を見せていただきました。
詳しくはこちらのサイトをどうぞ♪
そんな撮影現場の一コマ。

(温)「千代田さん、なにしてるんですか?」
(千)「木切ってんだよ〜」ガリガリガリ(モクモクと杉をスライスする)
そんななか楠だらさん、はるすぎさん到着!
その数分後。。。。
「!!」
f0090602_12103211.jpg

(温)「何してるんですか?」
(楠ダラさん・はるすぎさん)「木切ってんの☆」
(キャッシーさん・私)「さすがです!!!」(笑)

その後、ナグモさんも到着して、今後の全国のスギダラ情報交換会
f0090602_12111847.jpg

(南雲さん)「温ダラしっかりしろよ〜頼むよ秋田ぁ〜今年は秋田だからね〜」
(私)「っ!!はいっ!!」
そんなこんなで夕方の新幹線に乗りこむ。
刺激強すぎだよぉ〜東京ぉ〜なんて思いながら微熱で帰秋。
f0090602_12122664.jpg


まだまだネタ多杉。。。
[PR]
by sgicci | 2008-05-21 12:30

『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol1』

更新が遅くなってしまいすみません!
早速、参りましょう〜

さてさて、行ってきましたデザインセミナーin内田洋行!
久しぶりのスギダラの皆さんとお会いする機会と言うのもあって、
ちょっとドギマギして内田洋行に到着!
f0090602_11311130.jpg

エントランスはスギダラ使用な会場に
「キタァァ〜!!!(>_<)」なんてキュン☆としつつも、
遅刻気味だったので余韻に浸るまもなく受付へ。
受付のお姉さんに優しく会場への行き方を伺い
「秋田から来ちゃったぁ〜えへへへ☆」なんて素振りを見せないように会場へ。

会場では「領域を超えた新しいデザインの方向性」と題して、
篠原 修先生が公演中。
f0090602_1132686.jpg

168cmのでかい身長をできるだけ小さくして着席。

・「逝きし世の面影」と西欧近代化の140年
・戦後、高度成長と効率・便利
・何が求められているのか
・コラボレーションの展開
・「文化的景観」概念が示唆するもの
という項目で進行中。

年代を追って、篠原先生の解説とともに、これまでの歴史を辿り、
具体例をスライドを使って説明していただきました。

予習をして行ったのですが、
本物の篠原先生に感動してしまい、見入ってしまいました(>_<)
f0090602_1133749.jpg


これから秋田で動き出そうとしている「まちづくり」が、
頭から離れず、ちょっと偏った聞き方をしてしまったかもしれないのですが、
「コラボレーションの展開」
これは本当に重要ですね。
アートの分野、その中にも様々なジャンルがあります。
良いものを作り上げるために、絶対的に必要なその道のプロ。
そのプロフェッショナル同士の関わり方。
行政との関わり。
そして、そこに暮らす住民たちも、共に作り出すと言うこと。
どれも、必要不可欠だし、お互い意志を持った人だから、
完全に交わることはないでしょう。
でも、そこはさすが景観ヤクザの親分!
実例があるからこその説得力にやられました。

でもアレですね、
どのジャンルであっても目指すゴールが同じだからこそ、
ぶつかるのも納得で来ました。

そして、篠原先生が小粋な語り口調で言ったこと
「乗りかけた船は途中で降りないことにしたんです」
ん??
「昔悔しい思いをしました。(理由省略)」
なんですかね〜素敵です。

自分に重ねるのは烏滸がましいのですが、
今の私には妙に説得力があって心の臓をぶち抜かれました。

放心状態の私をよそに、まだまだシンポジウムは続きます。
[PR]
by sgicci | 2008-05-21 11:40

今年の活動予定

f0090602_1027223.jpg

ここのところあちこちの「総会」があって今年度の予定が決まりつつありますが、秋田支部でもぼちぼち年間事業計画なるモノができました。とりあえず年内は以下のような予定です.

5/18    窓山で種まき(今年は直播きでおいしいお米をつくるぞー)
6/15    全国植樹祭(隊長は秋田のミヤダラさん!すぎっちも参加します)
7/25    SD演習プレゼンテーション(スギダラ演習の成果はいかに?)
8/3〜6  傘杉縁台&杉屋台in竿燈まつり(ニューバージョンお目見え?)
8/23.24  秋田杉のオープンカフェinあきたGLASS FESTA(美短にきてね
8/     サンピノまつり(明杉さんと貴乃杉さんが大活躍!)
8/30〜9/7 カジュアルアーツフェスティバル(スギダラアジトプロジェクト発動)
10/11,12,13 窓山デザイン会議&ワークショップ(景観○○○大集合!)
11/1    美の国カレッジ講座(三大美林秋田杉〜めざせ杉美一帯改革〜)
12/23ごろ  杉屋台inほっとHOTクリスマス(今年も15台が並びます)

今年は秋田市でも、駅前のバスロータリーの秋田杉での修景にあわせて、秋田駅の東西を「杉」でつなぐ街づくりを進めていくそうなので、秋田支部としてもぜひ協力させていただきたいと思っております.

それから各種助成金や団体登録をする際に地元の任意団体として活動するため、秋田支部を(ほんと、ベタなんだけど)「北のスギダラ」という通称にしました。

さて、ここであらためて北のスギダラのスタッフを紹介しますと、代表は支部長のすぎっち(秋田市)、営業部長が明杉さん(能代市)、作業部長が貴乃杉さん(能代市)、広報宣伝部長が杉穂さん、(潟上市)二ツ井支所長がカトさん(二ツ井)、そしてこの度マスコットガールから事務局長に昇任したぬくだら(秋田市)が、ゆる〜い結びつきで(笑)それぞれの地元でスギダラ活動をしています。

2007年現在で、秋田県内には43名のスギダラ会員が登録されているのですが、なかなかオフラインでお会いすることが少ないので、「見てみたい!」「やってみたい!」「スギダラ3兄弟に会いたい!」などなど、動機は何でも結構ですので、ぜひお声をかけてください。

もちろん、オフラインは無理なかたでも、この支部ログにコメントしてくださるだけでもうれしいです。

ことしは秋田!に注目してくださいね!

f0090602_13594292.jpg

[PR]
by sgicci | 2008-05-13 10:17 | 支部だより


日本全国スギダラケ倶楽部秋田支部ブログへようこそ!北のスギダラでは、随時部員を募集中!会員登録は日本全国スギダラケ倶楽部まで!


by sgicci

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

赤ちゃんから始める木のくらし
at 2016-01-20 18:38
デザインのススメで紹介されました
at 2015-09-03 16:18
秋田駅西口バスターミナルの記..
at 2015-09-03 16:16
冬の秋田杉のバスターミナル
at 2015-01-17 17:42
秋田杉のバスターミナルがグッ..
at 2014-11-07 16:02

リンク

▲窓山の再生を願う会
窓山ホームページ
▲窓山デザイン会議
窓山再生WS&デザイン会議
----------------------
▲本部
日本全国スギダラケ倶楽部
▲ウェブマガジン
月刊杉
▲本部ログ
スギダラ家の人々
▲宮崎支部ログ
南のスギダラ
▲北部九州支部ログ
スギダラ北部九州
▲関西支部ログ
スギやねん、関西
▲日南支部ログ
オビダラ日記
▲天竜支部ログ
スギ天
▲東京支部ログ
ナガレモノ日記
----------------------
▲ヤタダラ
日本全国ヤタイダラケ倶楽部
▲オビキタス
obikitas
月刊ひゅうが
モクネット
美の国あきたネット
のしろ白神のみち
秋田杉の王国 秋田スギざんまい

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

最新のコメント

この写真も月間杉に。
by 雲 at 19:09
種類はわからないけど白い..
by sgicci at 08:36
なんだか凄い綺麗だけど、..
by 雲 at 00:38
待ちわびた春の到来です(..
by sgicci at 15:33
やっぱりきれいですね〜(..
by リョウコ at 14:55
とても綺麗です。いつも通り。
by ナグモ at 20:01
若いね!
by 雲 at 11:30
すぎっちさんごぶさたして..
by のりすけ at 17:57
是非作りに来てくださいませ。
by sgicci at 08:25
杉とうろう!作ってみたい..
by ごす at 18:38

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧