<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

杉採集

f0090602_22484168.jpg

どうもチーム☆スギラボ一同、木こりに就職しました。ウソです。
この日は、みんなで、杉の葉採集に行きました。場所は、秋田県の昭和町というレトロ地名の場所に、森の案内人の方とともに行ってきました。
真剣にお話を聞いています。

説明のあとは「一人のノルマは6袋よ!さぁ、お行きなさい!!」とのボスの一声で、杉の葉集めに奮闘しました。みなさんに協力してもらいつつ大量の杉の葉をゲットして学校へ。

その後、杉玉作り。見よう見まねで頑張って作りました☆
「ちょっとぉ〜結構、没頭しちゃうんじゃない?!」って位時間を忘れて作業。
f0090602_22533832.jpg

わたくしnukudaraが「カビみた〜い(笑)」って言ったら、大ブーイング(笑)ごめんなちゃい☆でも、本物はものすごかったです(後日プロの作品がアップされます)

どれが一番うまいですか??

(Written by nukudara)
[PR]
by sgicci | 2008-08-30 22:47

窓山ぁ〜

10月開催の窓山デザイン会議。訳して!MDMなんて誰も言ってませんが、
二ツ井でのキックオフを行いに行ってきました♪

f0090602_22184018.jpg二ツ井到着後、まずは窓山へご挨拶。
直播きの田んぼも、だいぶ大きくなっていました。
そんな田んぼや、森を眺めていたら、日々の雑踏を忘れられます。

息を吸ってはいて。

ずっとしていることなのに、窓山にいくといつも思うのですが、
「あぁ〜久しぶりに呼吸したぁ」って気分になります。
たま〜に聞こえる汽笛が素敵で、ますます窓山を好きさせてくれました。

f0090602_22192258.jpg
っ!!!!可愛い小屋が運ばれてるじゃないですか!!
そうなんです。私のプロジェクトを遂行すべく、
二ツ井のお父さんこと加藤さんの元にあった小屋が、窓山にお引っ越ししてました!
お引っ越し後初めて行ったのですが、
わたくし、菅原妹はテンションが上がってしまい、小屋ブロマイドをバシバシ取っていたのですが、それはまた今度公開しましょう(^_^)
準備は整っているので私も早く動き出さないといけないですね!
(>_<)/はい!がんばります!

その後、きみまち塾に戻り二ツ井チームの皆さんと勉強会。
窓山デザイン会議のご協力を募りそのままキックオフ会へ。
改めて秋田チームも準備を頑張らないと!そんな気持ちで帰ってきました☆

(Written by nukudara)
[PR]
by sgicci | 2008-08-22 21:54

「スギラボ」オープンします!

秋田杉の文化伝承&研修スペース「スギラボ」オープン!

「スギラボ」は子どもから大人までを対象とした移動式のオープンラボ。杉をいろいろなカタチで活用した事例のパネル展示や、アートワークショップなどを通して、秋田杉の産業や工芸文化を学べるオープンスペースです。

● 実施期間 = 2008年9月6日(土)〜9月7日(日)10:00〜16:00
● 展示会場 = 秋田駅東西連絡自由通路ぽぽろーど(東口)内
● ワークショップ会場 = 秋田市中通二丁目1−48 仲小路ビル1階
● 内 容 = 展示とワークショップ
 展示:杉かまくら、杉屋台、杉ベンチ、秋田杉活用のパネル等の展示
 ワークショップ:杉玉づくりワークショップ 参加費無料。
         1日15組まで。先着順で材料がなくなり次第終了。

● 主 催 = 北のスギダラ(秋田県森づくり県民提案事業)
● 協 力 = 秋田県森の案内人協議会 日本全国スギダラケ倶楽部
● 後 援 = 秋田市・秋田公立美術工芸短期大学
● 連絡先 = 北のスギダラ事務局(菅原)sugilabo@gmail.com
f0090602_2155181.jpg

[PR]
by sgicci | 2008-08-19 19:56 | 杉ニュース

東京特派員に任命する

東京のデザイン会社に就職した卒業生がお盆休みに遊びに来てくれました。
聞けば、最近スギダラトーキョーのイベントに参加し、
スギダラに入会したとのことでビックリ!
さらに、彼の一学年下の卒業生もいるとのこと。
いやー、こんな形でつながるなんて、楽しいですねー。

彼にはまだハンドルネームがなかったので、
名前の一文字をとって「杉臣(スギオミ)」と命名しましたが、
大曲出身なので「曲杉(マゲスギ)」っていうのもいいかもね!どっちがいい?!
ひとまずは北のスギダラ東京特派員に任命させていただきました。
スギダラトーキョー支部長の萩原さん、どうか宜しくお願いします。

シャイな彼は写真を撮らせてくらなかったので、かわりに自慢の愛機をパチリ。

f0090602_9454764.jpg


f0090602_9455696.jpg


[PR]
by sgicci | 2008-08-15 03:52 | 支部だより

窓山デザイン会議キックオフ!

8月11日、2ヶ月後の10月11日から13日の3日間、秋田県能代市二ツ井町の窓山で開催する、「窓山デザイン会議」のキックオフ会が東京でおこなわれました。

窓山デザイン会議は、一昨年に開催した窓山デザインコンテストで提案のあった窓山再生プラン(ランドスケープ部門と木材活用部門)の実施と、地元の人と様々な分野の専門家や学生が、ともに集落再生を通して日本のふるさとをどうしたらいいか?を考える会議で、GSデザイン会議の活動助成金を受けて開催するものです。

この日は朝8時のこまちで上京し、2時半に新国立美術館の前で南雲さんと落ち合い、講演の講師をお願いするため、政策研究大学院大学の篠原修教授を訪問し、会議の概要を説明にあがりました。
f0090602_935574.jpg
六本木の新国立美術館の真向かいにある政策研究大学院大学。

f0090602_9351764.jpg
こちらは新国立美術館。

f0090602_9352617.jpg
大学のエレベーターホールから見下ろすとこんな感じ。

篠原先生には大変お忙しいところを、二時間たっぷり時間を割いてくださって、たくさんのご教示をいただきました。ありがとうございました。

f0090602_9355040.jpg



また、午後6時からは新宿に移動し、辻さんや武田先生、千代田さん、若杉さんらにお集まりいただきキックオフ会を行いました。みなさん、お盆直前でお忙しいところ本当にありがとうございました。会議成功に向けて、みなさまの協力をどうか宜しくお願いいたします。

翌日には、篠原先生にご紹介いただいた世田谷川場ふるさと公社について取材するため世田谷区役所を訪れました。担当の方が親切に対応してくださって、資料をたくさんいただきました。ありがとうございました。

窓山デザイン会議の開催に向けてこれからいろいろ忙しくなるので、現在スタッフ兼アシスタントを募集中です。勤務地は北のスギダラ本部ですが、オンライン上での勤務も大歓迎です☆すぎっちまでご連絡ください。
[PR]
by sgicci | 2008-08-15 03:43 | 支部だより

SD演習プレゼンテーション

北のスギダラ本部がある美短の産業デザイン学科で開講している「SD演習2」がいよいよ最終段階を迎えました。この4月に新たに始まった「公共デザイン分野」のSD演習2では3人の学生が地域の課題を発見し、課題を解決するためのデザイン提案を提出します。
そして授業最終日の7月25日は、クライアントとして想定した方々(行政、公共交通、まちづくり活動家)にお願いをしてお越しいただき、提案を聞いていただく公開プレゼンテーションが行われました。

●一人目は大槻智子さんの「秋田杉る ぽぽろ〜ど!」です。


f0090602_11194370.jpgf0090602_11244420.jpg

「秋田杉るぽぽろ〜ど!」の対象となる場所は、秋田駅東西連絡自由通路ぽぽろ〜どす。ここに四季によって変化する杉を様々な形で設置し、秋田らしさが香る空間にすることをテーマにデザインを考えました。「ぽぽろーど」が抱える問題点は・活気がない。・秋田らしさが足りない。ただ通りすぎるだけの道になっていることが多い。秋田駅前に来る人が少ない。など。そこで秋田駅前の活性化を目的として、秋田杉の活用方法の展開やPRに取り組むことにしました。なるべく資源を生かしたいということで秋田杉を使ったデザイン、ぽぽろ〜どの現状(色彩.形状etc...)を生かしたデザインを考え、四季を通じて様々な秋田杉のオブジェを置く計画を提案しました。
下記は提案書の一部です。

f0090602_11295070.jpg


f0090602_11295961.jpg


f0090602_11301099.jpg



●二人目は佐藤 汐莉さんの「みんなにやさしいバス-わかりやすいバス、利用しやすいバス-」です。

f0090602_12214196.jpgf0090602_12241450.jpg

対象としたのは秋田市内のバス (主にターミナル バス停、バス内部)です。行き先までの情報がつかみにくい(料金、乗り場、時間)、バスの案内所がわかりにくいなどの問題点に対して、行き先/路線/時間/料金をどんな人にもわかりやすく明確にしたい、休憩所を憩いの場にしたい、案内所をもっと明確に!という目標のもと、現在秋田市で進めている「秋田杉で秋田駅前バスターターミナルを修景する事業」に対する提案をおこないました。

f0090602_1725142.jpg


f0090602_1731134.jpg



●三人目は堀内 加那さんの「オキガルWARASHIBE -学生がいきたがるようなイベント計画-」です。f0090602_1762454.jpg
秋田市で環境活動をしているSiNGの活動「わらしべ貯金箱」の活動に対する提案です。わらしべ貯金箱はアピール不足で学生(若者)の参加が不足しており、初めて見にきた人にコンセプトが伝わりにくいため、チラシの情報デザインやわらしべ貯金箱の仕組みの説明をもっとわかりやすくデザインすることによって、貯金する側、会場で活動する側の両方にもっと学生を参加させようというものです。『わらしべの輪』というサブタイトルを活かして、今回は「WARASHIBE」のロゴマークと活動のピクトグラムをデザインしました。

公開プレゼンテーションということもあって緊張して時間をオーバーしてしまいました(関係各位の皆様、ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした)
でも学生たちにとって、一つ経験を積むことができ本当にありがとうございました。

大槻さんの提案の杉かまくらは実際に設置しようということで現在計画中です♪
[PR]
by sgicci | 2008-08-14 17:24 | 支部だより


日本全国スギダラケ倶楽部秋田支部ブログへようこそ!北のスギダラでは、随時部員を募集中!会員登録は日本全国スギダラケ倶楽部まで!


by sgicci

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

赤ちゃんから始める木のくらし
at 2016-01-20 18:38
デザインのススメで紹介されました
at 2015-09-03 16:18
秋田駅西口バスターミナルの記..
at 2015-09-03 16:16
冬の秋田杉のバスターミナル
at 2015-01-17 17:42
秋田杉のバスターミナルがグッ..
at 2014-11-07 16:02

リンク

▲窓山の再生を願う会
窓山ホームページ
▲窓山デザイン会議
窓山再生WS&デザイン会議
----------------------
▲本部
日本全国スギダラケ倶楽部
▲ウェブマガジン
月刊杉
▲本部ログ
スギダラ家の人々
▲宮崎支部ログ
南のスギダラ
▲北部九州支部ログ
スギダラ北部九州
▲関西支部ログ
スギやねん、関西
▲日南支部ログ
オビダラ日記
▲天竜支部ログ
スギ天
▲東京支部ログ
ナガレモノ日記
----------------------
▲ヤタダラ
日本全国ヤタイダラケ倶楽部
▲オビキタス
obikitas
月刊ひゅうが
モクネット
美の国あきたネット
のしろ白神のみち
秋田杉の王国 秋田スギざんまい

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧