人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』

セミナーは、第二部に入り、

パネルディスカッション 「コラボレーションによる新しいデザインの実践」

パネリストは、篠原 修先生、内藤廣先生、内田みえさん、小野寺康さん、南雲勝志さん、佐々木政雄さん、若杉浩一さんの7名。

景観づくりの実績を残しているだけあって、
市民との関わり、行政の方々とのやり取り等々。
興味深い話が聞けました。

あまりにテンポ良く
「あの時は大変だった〜」とか
「そんなやり方じゃダメなんですよ〜」と話すものだから、
なんだかテレビ見てるみたいに笑ったりうなずいたりしてる自分にビックリしました。
今まで私が見てきたパネルディスカッションってこんなんだったっけ?
初めは「どうぞどうぞ」な雰囲気のパネリストの皆さんが
「あのプロジェクトは〜」って始まると
マイクの奪い合いみたいに、いろんな裏話が出るわ出るわ…
その時は確実に笑えないくらい大変だったと思うのに、
産む苦しみを知っているからこそできる話を惜しみなくしていただいた気がしました。

でも、確実に言えること
「楽しくなければまちづくり(景観・デザイン)じゃない」ってこと。

きっかけは仕事であっても、のめり込んで行く世界を話していたように思います。
(私の場所からは7名のショットは撮れなかったのでこちらでどうぞ)

かみ合っていないようで、絶妙にかみ合う景観ヤクザ。
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_11484167.jpg


紅一点の内田さん、5レンジャーとの繋がりや、
一番冷静に景観づくりの現場を見ているのがよくわかりました☆
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_1216146.jpg


スギダラの活動を話しつつ、
企業としてのモノづくり、町づくりへのコラボのしかたを、話す若杉さん☆
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_12163734.jpg


「誰かのためじゃない自分のため」
みんなが「私がやったんだよ〜」って自慢できる町なんて素敵じゃないですか☆
関わったみんなが、自分のかけらを感じられるのって、
一番難しいことだけれども、
維持して行くために何よりも大事なことだと気付かされました。

そんなこんなで、セミナーが終了
千代田さんの名司会ぶりも拝見できました☆
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_11511589.jpg



フラフラするぅ〜って思いつつも懇親会へ。
ビビり杉(窓山デザインコンペ報告参照)の私は、
こそこそスギダラのお姉さんキャッシーさんの元へ。
でも、後で気付きました、キャッシーさんは目立つ!
皆さん、キャッシー姉さんの元に来ると止まるんです(笑)
さすがに内田洋行の向井社長が隣に座ったときは、
ビビって何話して良いか分からなかったです。
そこでいろいろな方々のお話を聞かせていただきました。

宴もそろそろ終盤。
篠原先生が帰る時にみんなで記念撮影。
帰り際に篠原さんから声をかけてもらいこの度、二回目のドギマギしちゃいました。
なんて言われたかって?内緒です☆

その後、一時間もしないうちに一次会in内田洋行は終了。

『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_11565283.jpg

それでもこんなにたくさんの人がいました☆
そのまま二次会へ♪どこへ連れて行かれるのぉ〜

二次会では、楠ダラさんと南雲理枝さん、小野寺さんのテーブルへ
南雲さんと小野寺さん、楠だらさんの絶妙な会話に楽しい時間を過ごしました。
「そろそろ電車の時間が…」と思いきや
楠ダラさんから「帰りは大丈夫だから行こう!」ってことで三次会へ〜

帰り際、佐々木さんと少しお話しできたのですが、
何かの形でまたお会いできたら良いな〜(>_<)と思いました。

3次会についてはアレなんで詳しくは書けないのですが
大変ご迷惑をかけました!!!すみません!!!!!
秋田人だから酔っぱらうことはなかったのですが
これまでの言動で反省すべき点があったので、
やさしいスギダラファミリーから
いろいろ大人としての社会勉強をさせていただきました。
ちょっとしょんぼりしつつも、
(秋田でもそうですが)
こうやって「良くないことは良くない!」「頑張れ菅原!」
って言ってくれる人が居るのはすごくすごくありがたいことだと思います!

2日目は日本全国ギンダラケ倶楽部の撮影をやっているということで
「窓山デザインコンペ」以来だ〜
と思いつつテクテク内田洋行へお邪魔してきました。

南雲理枝さん率いるギンダラの撮影現場へ
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_129264.jpg

興味津々で作り方やこれまでの作品を見せていただきました。
詳しくはこちらのサイトをどうぞ♪
そんな撮影現場の一コマ。

(温)「千代田さん、なにしてるんですか?」
(千)「木切ってんだよ〜」ガリガリガリ(モクモクと杉をスライスする)
そんななか楠だらさん、はるすぎさん到着!
その数分後。。。。
「!!」
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_12103211.jpg

(温)「何してるんですか?」
(楠ダラさん・はるすぎさん)「木切ってんの☆」
(キャッシーさん・私)「さすがです!!!」(笑)

その後、ナグモさんも到着して、今後の全国のスギダラ情報交換会
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_12111847.jpg

(南雲さん)「温ダラしっかりしろよ〜頼むよ秋田ぁ〜今年は秋田だからね〜」
(私)「っ!!はいっ!!」
そんなこんなで夕方の新幹線に乗りこむ。
刺激強すぎだよぉ〜東京ぉ〜なんて思いながら微熱で帰秋。
『お家に着くまでがスギダラツアーよ☆vol2』_f0090602_12122664.jpg


まだまだネタ多杉。。。
by sgicci | 2008-05-21 12:30


日本全国スギダラケ倶楽部秋田支部ブログへようこそ!北のスギダラでは、随時部員を募集中!会員登録は日本全国スギダラケ倶楽部まで!


by sgicci

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新の記事

赤ちゃんから始める木のくらし
at 2016-01-20 18:38
デザインのススメで紹介されました
at 2015-09-03 16:18
秋田駅西口バスターミナルの記..
at 2015-09-03 16:16
冬の秋田杉のバスターミナル
at 2015-01-17 17:42
秋田杉のバスターミナルがグッ..
at 2014-11-07 16:02

リンク

▲窓山の再生を願う会
窓山ホームページ
▲窓山デザイン会議
窓山再生WS&デザイン会議
----------------------
▲本部
日本全国スギダラケ倶楽部
▲ウェブマガジン
月刊杉
▲本部ログ
スギダラ家の人々
▲宮崎支部ログ
南のスギダラ
▲北部九州支部ログ
スギダラ北部九州
▲関西支部ログ
スギやねん、関西
▲日南支部ログ
オビダラ日記
▲天竜支部ログ
スギ天
▲東京支部ログ
ナガレモノ日記
----------------------
▲ヤタダラ
日本全国ヤタイダラケ倶楽部
▲オビキタス
obikitas
月刊ひゅうが
モクネット
美の国あきたネット
のしろ白神のみち
秋田杉の王国 秋田スギざんまい

以前の記事

2016年 01月
2015年 09月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧